みなさんこんにちは!
HAMARA FARMです。

5月上旬。
とうもろこしの苗も順調に大きくなり、いよいよ畑に植える日が来ました。今年の初植えワクワクします!

この畑からも八ヶ岳が良く観えます。
今日も八ヶ岳が美しい!!

ところで、八ヶ岳の空って妙に青いと思いませんか?
これ、「八ヶ岳ブルー」って呼ばれているんです。八ヶ岳高原は晴天率がとても高く、雲が少ないこともありますが、空気が澄んでいる為青色が特に美しく映えます。
澄んだ水や空気、冷涼な気候、青空、八ヶ岳には青色のイメージがピッタリですね!

さて、畑事に戻ります。
畑にはマルチという農業用シートを張って地温を上げて準備します。
まっすぐ伸びたマルチは見てるだけで気持ちがいいものです。肥料はHAMARA FARMオリジナルブレンドの地元産の堆肥をたっぷり入れて養分豊富な畑に仕上げました。お決まりですが成分は企業秘密です。笑

ここからが大仕事。苗を一本一本手植えしていきます。
今日はなんと!3,000本定植します。
どれくらいの数かイメージが湧きづらいかも知れませんが、、素人では一日200本植えるのが限界でしょう。なんたって腰が!指が!足が!痛いのなんの、、ずっとこの体勢ですから…

何でもかんでも機械化されている現代に、手植えなんて時代遅れかもしれません。でも手作業でしか伝わらない想いもあると思うんです。ものづくりは心です。植える前には苗の頭を撫でて、そのあと一本一本大切に、畑に植えてあげます。

3,000本定植完了!
今日もいい仕事が出来ました!でもやっぱり腰が痛い…この景色を見たらあっという間に忘れちゃいますがw 手植えした苗たちには愛着がたまりません。。
ここから約80日間かけてどんどん大きくなっていきます。
いやー楽しみ!!毎日見に来ます!

ではまた。